女学生詳細

  • 前の女生徒へ
  • 一覧へ戻る
  • 次の女生徒へ
結城 ひめ (19)
T.161 B.82(B) W.55 H.84
  • ☆
  • ロリ系
  • アイドル系

結城 ひめ

  • 結城 ひめ
  • 結城 ひめ
  • 結城 ひめ
  • 結城 ひめ
  • 結城 ひめ

プロフィール

キャッチコピー
ベタ惚れ注意報!!
得意コースは?
夜這いコース
どんな性格の女の子?
甘えたさんです♡
趣味は何ですか?
アニメを観ることと音楽を聞くことです!
好きな食べ物は?
イチゴ
よくする髪型は?
ツインテールです♡
好きなコスプレは?
メイドさん♡
嬉しいプレゼントは?
かわいいものとお兄さんです♡

可能なコース

お任せコース 夜這いコース
電車痴漢コース   

可能なオプション

ローター バイブ
電マ 聖水
各種コスプレ   

お店からのコメント

妄想する女学生たち 梅田校
ほし組 結城ひめ

【ベタ惚れ注意報!!】

顔を見ただけで好きになる......

言葉を交わすと好きになる......

一緒に居ると好きになる......

好きになり過ぎて好きになる!!!!

清楚な見た目とはギャップを感じるほどに近い距離感は
絶対を約束できるほどに楽しいはずです!

ルックス、スタイル、愛情!?
この三つを外さない女学生が結城ひめです

ニーハイとスカートから覗く
『絶対領域』が
こんな似合う綺麗足の女の子は見たことありません!


まず間違いなく外れません!

お兄様方を羨ましく思う

そんな女学生は稀ですとお伝えしておきます!

是非ご予約をお待ちしております!

スケジュール

08月03日(火)
休み
08月04日(水)
休み
08月05日(木)
15:00~20:00
08月06日(金)
休み
08月07日(土)
休み
08月08日(日)
休み
08月09日(月)
休み

女の子ムービー

メールマガジン会員 募集中

先生方の採点結果

goldactorさんからの投稿 2021/06/25 ひめさんの日記を見て、是非お会いしたいと思い行きました。
当時はひめさんが入られて間もない時で初々しい感じでしたが、細身で美脚で脚フェチの自分には最高でし
プレイもすごく上手で、60分で2回も果ててしまいました…(笑)
トークも上手で楽しくて、非の打ち所がない素敵な方です!
かなり前の口コミとなりましたが、またお会いしたいと思い書きました。
ここの所忙しくてなかなか行けていないのですが、近々是非行きたいと思いますので、その時はまたよろしくおねがいします。

ひめ好きさんからの投稿 2021/05/21 5/20の祭り終わりに駆け込みました。まさに「ひめ」でした。可愛い!パネルより絶対可愛いです。アイドルのような子とイチャイチャできて幸せでした。スタイルも抜群、対応も丁寧で、最高のお姫様です。

王子様になりたい玉子さんからの投稿 2021/05/20 ひめちゃんに出会った日
可愛くて天真爛漫な笑顔に心奪われました❣️

ひめちゃんと一緒にいると
疲れた体も心も 元気になれますよ
オススメのお姫様です(*˘︶˘*)

いつも音楽の話しをしますが
ひめちゃんが好きな歌を口ずさむ姿が素敵で
思わずぎゅっと抱きしめたくなります。

Styleもシュッとしてて綺麗なので
メイドさんも巫女さんも似合いますよ❣️
夏になったら 浴衣姿のお姫様に会いたいです。

お兄様思いで頑張り屋さんのひめちゃんに
ぜひ癒されてみてください❣️

僕はひめちゃんがいつか卒業するまで
応援したいし 沢山の思い出を記憶していきたい。
忘れられない時間をいつもありがとう❣️

サムソンティーチャーさんからの投稿 2021/05/18 ベリーキュートでナイスな女の子です!
プレイも一生懸命で非常に嬉しい限りです。
兎に角癒し度が高く仕事終わりくったくたになった状態で遊びに行きましたが、帰る頃には心身ともに全回復していて、さすがひめちゃんは凄いなと言わざるを得ませんね。
感謝感激です。また癒してねひめちゃん!

Pさんからの投稿 2021/04/15 正直によかったです。可愛い。小柄で色白。
話し方も母性本能を擽られ、緊張感も直ぐに無くなりました。また行きたいと思ったのは梅田で初めてかもしれません。楽しかったです。また行きます

やっしーさんからの投稿 2021/04/08 顔が可愛い女の子は沢山いる妄想さんですが初めてどんぴしゃりでございました。
ひめちゃん、あまりお勧めして私が会いづらくなるのは嫌ですが応援の意味を込めて書かせて頂きました。
体も細くきれいです。
是非痴漢してあげてください!

この女学生を採点する

お電話番号※非公開
お名前※非公開
ニックネーム
本文

  • 前の女生徒へ
  • 一覧へ戻る
  • 次の女生徒へ

ページの先頭へ戻る